通学の短期コースと合宿免許、どちらを選ぶ?

自動車免許を短期間で取得する二つの方法

通学の場合には、次回の教習をどのタイミングで入れられるかどうかの積み重ねが、卒業までの時間に関わってくるもの。期間を詰めて、次回の教習の予約を取り続けられれば、短い期間で卒業できますが、一般的に通学で教習所を卒業する場合には、ちょっと早くコースを進む人でも1カ月半以上かかるようです。

さらに、混み合っている春休みなどは、次の教習の予約が取りにくく、そこに仕事やアルバイトなどで予定の調整がつかないなどの条件が加わると、なかなか先に進めません。どうしても短期で免許を取得する必要のあるときには、これでは困ります。

「できれば短期間で免許を取得したい」と考えたときにおすすめなのが、「短期コース」と「合宿免許」です。それら違いとはなんでしょうか。違いを知れば、選び方がわかりそうです。

通学短期コースのメリット・デメリット

自動車教習所によっては「通学短期コース」を用意しているところがあります。名称は短期集中プラン、短期コースなど教習所によって異なりますが、オートマ車(AT車)ならば16日程度、マニュアル車(MT車)では18日程度で免許が取れるようにスケジュールを組んでくれます。

卒業までの最短日数も教習所によって異なるのですが、3週間程度で卒業できるように日程を組んでくれるのが特長です。「通学免許は時間がかかる」をくつがえすプランです。

<通学短期コースのメリット>

通学短期コースの最大のメリットは、自宅から通いながら短期集中で免許の取得を目指せるところです。教習の時間外であれば、アルバイトに行ってもOKなど、時間の有効活用ができます。

また、近所の教習所の場合は、路上教習で地元の道を走ります。近所の道のポイントを押さえておけるので、免許を取ってからの車の運転も安心です。

教習のスケジュールは教習所の方で組んでくれているので、教習の予約を毎回入れる必要はありません。「次回の教習をいつにしようか?」と迷わなくていいのは楽です。

<通学短期コースのデメリット>

通学短期コースにデメリットがあるとするならば、教習料金を別途上乗せしている教習所が多いこと。通常の通学コースに比べると高めになることが多いようです。

また、入学日(スタート)が決まっており、定員もあります。2か月前など早めに募集をかけて、すぐに定員に達することもあるために、行きたいと思った時には募集を締め切っていることもあります。

「費用を多めに出してもいいので、地元でアルバイトを続けながら3週間程度で免許を取得したい」という場合には、おすすめのコースです。

合宿免許のメリット・デメリット

合宿免許とは文字通り、地元を離れ、宿泊しながら短期で教習終了を目指す自動車教習所です。最短で、AT車は14日、MT車は16日卒業ができるプランを出しているところもあります。およそ2週間から3週間弱で自動車教習所を卒業することができます。

<合宿免許のメリット>

合宿免許のメリットは、やはり短期間で免許取得を目指せること。特に、春休みや夏休みなどの自動車教習所が込み合う時期であっても、短期間での教習が可能です。

費用はシーズンによって上がったり下がったりしますが、入校人数の少ない時期を選べば、かなり格安で自動車教習所を卒業できます。

費用の中に宿泊費、食費、交通費の一部が含まれていることが多く、通学と比較しても格安です。通学の短期コースと比較しても、免許取得にかかる期間は同じくらいですが、費用面で大きく差が出ます。短期で免許を取りたくて、しかも免許取得の費用を抑えたいという人にはおすすめなのが合宿免許です。

地元を離れての合宿なので、旅行気分を味わえたり、遠方の友達ができたり、温泉ご招待など様々な特典を用意している教習所もあります。

<合宿免許のデメリット>

合宿免許のデメリットは、混み合う時期には合宿費用が高めに設定されていること。自宅に3週間弱帰れないこと。アルバイトなどはしばらくお休みせざるを得ません。一時帰宅を認めている教習所は少なく、合宿中は基本、帰宅できないこともデメリットと言えるでしょう。

さらに、合宿とはいっても、教習の空き時間ができますので、手持無沙汰の時間ができてしまうこと。また、合宿免許は短期で免許取得ができるとはいうものの、あまり家を離れることになれていない人には不安に感じることもあるということでしょうか。

そうした教習生のことも考えて、インターネットが無料で使えたり、たくさんのコミックを読めるようにしている教習所もあります。仲のよい友達やカップルで参加できたり、女子専用合宿をしている教習所もあります。

合宿免許の場合は、地元の道を走らないので、最初は不安を感じる人もいるでしょう。そのため、卒業してから地元での教習を特典としてつけている教習所もあります。

通学の短期コースと合宿免許、どちらを選ぶ?

同じ短期で自動車教習を卒業できるにしても、家から通うのか、合宿するのかで大きく違います。費用のことや自分に合っているかどうかで選んでみるのもよいですし、いままでやったことがない方法にチャレンジするのもよいかもしれません。

短期コースに対応している通学免許、希望に合った合宿プランを開催している合宿教習所を探すなら、ぜひ免許の窓口までご相談ください。免許取得の費用を格安に抑えたい、友達と旅行を兼ねた合宿免許を探しているなど、免許取得に関するご相談をお待ちしております。

通学の短期コースと合宿免許を迷ったら、免許の窓口までお気軽にお問い合わせください。
免許の窓口 お電話番号